Merry Christmas Mr.Lawrence

ダンススクール東京ステップス・アーツ八王子校 マネージャーのYOSHIDAです。

今日はクリスマスですね。コロナ禍で迎える初めてのクリスマス。皆様はどのようにお過ごしでしょうか?

 外出を自粛して家族でホームパーティーを開いたり、あるいは一人でのんびり過ごしている方も多いと思います。

そんな自宅でのクリスマスに欠かせないのが音楽ですね。

 人それぞれ、お気に入りの音楽を聴いてクリスマスムードを高めていると思いますが、今回はあなたのプレイリストに新たに加えて頂きたい、聖なる夜を彩るクリスマスソングをご紹介します。

 (とはいえ、クリスマスソングは名曲が多く、何を紹介するか迷いますが…)

 本来、オススメしたいのは、偉大なソウル・シンガー、オーティス・レディング(八王子校にもポスターを貼っていますね)の珠玉のクリスマスソング「メリー・クリスマス・ベイビー」です。数多くのアーティストにカヴァーされて、ソウルフリークにとっては、もはやスタンダード化されたクリスマスナンバーです。

 しかし、今回は「自宅」・「少人数」・「癒し」をキーワードに、この曲を選びました。

 【八王子校レコメンド曲 No.5

説明不要のクリスマスソング

坂本龍一

Merry Christmas Mr.Lawrence」 1983

 

教授こと坂本龍一の代表曲とも言える楽曲で、デヴィッド・ボウイ、ビートたけし、坂本龍一などの異色のキャストで話題となった映画「戦メリ」こと「戦場のメリークリスマス」(1983 / 監督 : 大島渚)の主題歌です。世界的な認知度を誇るサウンドトラックなので映画をご存知でない方でも一度は耳にした事があると思います。

アジアンテイストの不思議な空気が漂う、癒し系ナンバーです。心地の良い旋律に身をゆだねて、リラックスしてお聴きください。

 宇多田ヒカルの「Merry Christmas Mr.Lawrence」も秀作です!

 

 冒頭であげた、オーティス・レディング 「メリー・クリスマス・ベイビー」もどうぞ!

 

それでは素敵なクリスマスをお過ごし下さい!!

メリークリスマス!

 

又、ダンススタジオでお会いしましょう!