昼間部と土日夜間オープンクラスの違い

 大バナー1 (1)TOKYO STEPS ARTSでは「全日制昼間部」と「夜間土日オープンクラス」

をご用意しています。そして、よくあるご質問に「全日制昼間部と夜間土日オープンクラスの違いは何ですか?」という声を頂きます。

 全日制昼間部は、高校を卒業した方やプロダンサーを目指す方が多く在籍しており、本格的なダンスレッスンが充実しているダンス専門のスクールです。

一方、夜間土日オープンクラスは、平日および日中をサラリーマンやOLとして頑張っている方や子供さんから高校生、ご年配の方などが多く通っています。純粋にダンスを楽しむ方もいれば、仕事しながらプロダンサーを目指す方、体育と音楽の延長で通っているお子さん、親子のコミュニケーションとしてコンビネーションダンスを楽しむ方など、様々です。

 

【高校卒業後の進路は様々】

 高校卒業後、いざ本気でプロダンサーを目指すといっても、大学に進学するか専門学校に進むかで悩む方も多いのではないでしょうか。よく聞く話に、ディズニーリゾートのダンサーに関するウワサがあります。「全員、大卒ばかり

「大学に行ってないダンサーは採用されない」「筆記テストが難しい」と、いわゆる“勉強が出来ないと合格できない”ウワサがありますが、決してそんなことはありません。 

 日本一のテーマパークである東京ディズニーリゾートのダンサー(テーマパークダンサー)のレベルは、間違いなく日本トップレベルです。大学を卒業してから本格的にダンスを学んだからといってなれるほど甘くはありません。むしろ、高校卒業後、テーマパーク科(または、それに類似する科)があるダンススクールに通って、きちんと下積みを積んで、ようやく夢を追いかけられる様になったという程度です。

実際にTOKYO STEPS ARTSに幼い頃から通っていた生徒の中には、高校を卒業してすぐオーディションに受かり、プロとしての道を歩んでいる方もいます。

進学するかどうかは別の問題として、本当にダンサーになりたければダンスの専門学校に通うべきです。また、進学した後でも、夜間土日コースから夢を追う方もいます。

 

東京・高田馬場駅から徒歩1分にあるダンス専門学校&芸能専門学校TOKYO STEPS ARTS(全日制)では、バックダンサーやテーマパークダンサーやストリートダンサーなどのプロダンサーと歌手、俳優、女優、モデルを目指せます。

会員制ダンススタジオ、7,980円受け放題が魅力のダンススクール、ダンススタジオ、TOKYO STEPS ARTSにはダンスが初めての方でも安心の入門クラスが用意されています。TOKYO STEPS ARTSでダンスを楽しんでみませんか?体験入学・レッスンも行っていますので、お気軽にお問い合わせください。