子どもがダンスを習うメリット②

df9e356daac4ee034947173b75cd63aa_s10年ほど前までは、ダンススクールに通う子どもはかなり少数でした。しかし近年、小中学校でダンスが必修科目になったということもあり、子どもをダンススクールに通わせる親が増えています。
そもそも、子どもをダンススクールに通わせるメリットは何なのでしょうか?もしダンススクールに通わせた場合、子どもにどのような影響があるのでしょうか?今日はそのあたりについてまとめてみました。

◇柔軟性
スポーツ全般に言えますが、身体を動かすと柔軟性が高まります。中でもダンスは柔軟性を養うのに最適です。全身運動で、関節を大きく動かすため、しなやかな身体を作ります。

◇肥満解消
ヒップホップなどのいわゆるストリートダンスは、見た目以上にカロリーを消費します。もちろん体力の向上にも役立ちますが、有酸素運動の効果で、肥満の解消にはもってこい!もし子どもさんの体脂肪が気になる方は、ぜひダンスをならうことをおすすめします。

◇社交性
ダンスを習う時は、一人でレッスンを受けるというケースはあまりありません。他の子どもたちと一緒に練習ことで、知らず知らずのうちに社交性を身に付けていきます。一緒にきつい練習を乗り越えた仲間には友情が芽生え、協調性も獲得することができるのです。

◇デメリットは?
考える限りデメリットはありません。もし子どもにとってデメリットがあるなら、国が義務教育に取り入れるわけがないのです。しいて言うなら、ダンスが楽しすぎて勉強を疎かにしないように注意すること、くらいでしょうか。


子どもさんにダンスを習わせることは、肉体面でも精神面でも子どもさんの成長を大きくサポートすることにつながります。まだお悩み中だった方は、まずはご相談ください。

会員制ダンススタジオ、7,980円受け放題が魅力のダンススクール、ダンススタジオ、TOKYO STEPS ARTSにはダンスが初めての子どもさんでも安心のキッズクラスが用意されています。TOKYO STEPS ARTSでダンスを楽しんでみませんか?体験レッスンも行っていますので、お気軽にお問い合わせください。