ダンススクールは国際交流の場

21264bc81c7b7c8fdfe99c9fd62b5e0a_sダンスは言葉を必要としない、最もシンプルなコミュニケーション方法といえるでしょう。実際に、当ダンススクールでも年が離れた生徒、出身国が違う生徒が一緒にダンスを楽しんでいます。それは、やはり一緒にダンスを踊り、楽しさを分かち合っているからでしょう。ずばり、ダンスは国や人種を越えた共通言語です。

 

ダンスの歴史は古く、世界各国で行われています。ダンスはもともと儀式やお祭りなどの行事で行われ、宗教的な儀式、お祭り、神様への雨乞い、豊作の願いだったりと、様々な目的で身体を動かして神様や自然に対してダンスでコミュニケーションをとっていました。また、自己表現をする際にも使われてきました。

そして、時代の流れと共にダンスは、見る人も楽しむことができる娯楽的要素が強くなり、現在ではショーやライブなどにおいてダンスはなくてはならないものとなっています。

さらにダンスは、教育現場でも活用され始めました。ダンスを通じて、仲間とのコミュニケーションを豊かにし、楽しさや喜びを共に味わうことのできる運動として、中学校・高等学校の体育の学習領域に採用されています。

 

今でも自然や仲間とコミュニケーションをとるために、ダンスを踊る部族がいます。また、海外で一人旅をした人がダンスを通じて友達や仲間を増やしたというエピソードも珍しくありません。ダンスは自然と仲間を増やす魔法のコミュニケーションツールなのです。

 

東京・高田馬場駅から徒歩1分にあるダンス専門学校&芸能専門学校TOKYO STEPS ARTS(全日制)では、バックダンサーやテーマパークダンサーやストリートダンサーなどのプロダンサーと歌手、俳優、女優、モデルを目指せます。

会員制ダンススタジオ、7,980円受け放題が魅力のダンススクール、ダンススタジオ、TOKYO STEPS ARTSにはダンスが初めての方でも安心の入門クラスが用意されています。TOKYO STEPS ARTSでダンスを楽しんでみませんか?体験入学・レッスンも行っていますので、お気軽にお問い合わせください。