ダンスは音楽と動き、そして観客で成り立っている

42b3d9d91b13aeb53bcb534ea8450914_sダンスは「音楽と踊りで相手に感情を伝えたい」という欲求から生まれたものです。 そのため、ダンスには「音楽」と「観客(オーディエンス)」が欠かせません。 ダンスを習っている以上、誰かに披露したくなるのは当然です。 そして、ダンスを見せられてイヤな思いをする人もいません。 ヒップホップもストリートダンスもクラシックバレエもハウスもジャズも、観客に感動を与えるものです。 皆さんも「観客に披露してこそ」ダンスだと思いませんか。 ダンスの世界大会でも魅力的な動きや表情は、大きな評価ポイントとなります。 ダンスの技術点は、ある程度点数(ランク)が付けられますが、ダンスの魅力を数値化するのはとても難しいものです。しかしながら魅力的なダンス、心が熱くなるダンスというのは、皆さん経験した事があるとおもいます。

今回は「ダンスを魅力的にするポイント」に絞ってお話します。 ダンスの魅力は、卓越した技術だったり、ダンサーの笑顔だったり、一生懸命さだったり、会場の雰囲気だったり――。「これぞダンスの魅力!」「ダンスの魅力はコレで決まる!」というものは存在しません。 それでもダンスの魅力を高めたい方にオススメなのが、これからご紹介する方法です。

 

《ダンスの魅力をアップさせる方法》

ダンスの魅力を高めるためには、センスがある人に実際にダンスを見てもらい、アドバイスしてもらうことです。たとえば「ダンス中、険しい顔をしているよ」と言われたら顔の表情を華やかにすれば良いし、「ダンスにメリハリがない」と言われれば、動き始めはダイナミックに、止まる時はピタッと止まるなど、気を付けることができます。

また「ダンスのテクニックはまだまだだけど、とっても楽しそうに見えたよ」と言われたら、魅力のあるダンスだといえるでしょう。あとはテクニックのレベルを高めるだけです。 「上手なダンス=魅力的なダンス」にはなりませんが、魅力的なダンスは上手なダンスと評されることがあります。それは、見た人を感動させているからです。 皆さんも魅力的なダンスが踊れる日がきっと来ると思いますよ。

――いかがでしたか? やはりダンスは人に見てもらって、その真価を発揮します。 「上手くなりたい」という初心者の人に足りないのは、練習量。 「魅せるダンス」を求める人には、オーディエンスの感想が大切です。 アウトプット(ダンスを披露)してインプット(アドバイスを参考にする)の繰り返しで ダンスは上手になっていきます。

東京・高田馬場駅から徒歩1分にあるダンス専門学校&芸能専門学校TOKYO STEPS ARTS(全日制)では、バックダンサーやテーマパークダンサーやストリートダンサーなどのプロダンサーと歌手、俳優、女優、モデルを目指せます。

会員制ダンススタジオ、7,980円受け放題が魅力のダンススクール、ダンススタジオ、TOKYO STEPS ARTSにはダンスが初めての方でも安心の入門クラスが用意されています。TOKYO STEPS ARTSでダンスを楽しんでみませんか?体験入学・レッスンも行っていますので、お気軽にお問い合わせください。