ダンスの視点でジョギングを語る

b4e631e7c249bae1c7912d2ad90e8261_sダンスのトレーニングには、アイソレーションや筋トレ、ステップの復習などがありますが、
ジョギングもダンスのレベルアップに有効なトレーニングのひとつです。
 
ジョギングは
①「全てのスポーツに対して有効

②「タイミングによって効果が変わる」
③「肉体と精神のコンディションを安定させる」
―――という効果があります。

①「全てのスポーツに対して有効」
サッカーや野球はもちろん、柔道や剣道といったスポーツでもジョギングする姿がみられます。
ジョギングには“ほどよく身体がほぐす”効果があります。
ダンスを踊る前には、軽くジョギングしてフットワークを軽くしておきましょう。

②「タイミングによって効果が変わる」
運動前のジョギングは準備運動となり、身体を覚まします。
トレーニングの合間では、身体を休め過ぎずに休息させることができます。
トレーニング後ではクールダウン効果があります。
このようにジョギングは、取り入れるタイミングによって様々な効果が得られます。

③「肉体と精神のコンディションを安定させる」
ジョギングは運動(スポーツ)にだけ有効という訳ではありません。
将棋や演劇、吹奏楽などの文化的な活動にも有効です。
試合や発表会の前にジョギングすることで、緊張がほぐれ、脳がリフレッシュします。


ダンスを習い始めたばかりの頃は、ステップを勉強したり、筋トレ中心になりやすいですが
そういったスポット的なトレーニングは、続かない上にある程度のレベルになったら止めてしまいます。
しかし、ジョギングは、初心者にも熟練者にも有効な万能メニューなのです。

ジョギングする時は,お気に入りのダンス・ミュージックを聞いて
テンションを高めましょう。また、曲のリズムに合せて走ることでペースが守れます。
 皆さんもダンスのトレーニングにジョギングを取り入れてみませんか?

東京・高田馬場駅から徒歩1分にあるダンス専門学校&芸能専門学校TOKYO STEPS ARTS(全日制)では、バックダンサーやテーマパークダンサーやストリートダンサーなどのプロダンサーと歌手、俳優、女優、モデルを目指せます。

会員制ダンススタジオ、7,980円受け放題が魅力のダンススクール、ダンススタジオ、TOKYO STEPS ARTSにはダンスが初めての方でも安心の入門クラスが用意されています。TOKYO STEPS ARTSでダンスを楽しんでみませんか?体験入学・レッスンも行っていますので、お気軽にお問い合わせください。