キッズから通うダンス教室

キッズから通うダンス教室

キッズから通うダンス教室

ダンスを習うとさまざまな力が身につくため、子どもの習い事としておすすめです。キッズからダンスを習う場合は、基礎を丁寧に教えてもらえる、年の近い子たちと一緒に練習できるスクールを選びましょう。こちらでは、子どもがダンスを習うメリットや、ダンススクールを選ぶ際の注意点をご紹介します。

 

子どもがダンスを習うメリット

子どもがダンスを習うことには、さまざまなメリットがあります。ひとつは、自己肯定感が育つことです。教室でほかの生徒と動きを合わせて踊ったり、発表会で大勢の方を前にして踊ったりすることで自信がつき、自己肯定感が高まります。

また、見る力や聴く力も養われます。ダンスを覚えるためには先生の振り付けやポーズを見て真似しなければなりません。さらに、リズムに合わせて踊るには、聴く力も必要です。ダンスを覚えることで、自然と見る力や聴く力も養われるのです。

協調性が身につくのもダンスを習うメリットです。キッズ向けのダンス教室ではみんなで踊る場面が多く、動きを合わせるうちに、自然と協調性が身につきます。

このように、ダンスにはさまざまなメリットがあります。お子さんがダンスに興味を持ったときは、ぜひ習い事として検討してみてください。

 

ダンス教室を選ぶ際の注意点

子どものダンス教室を選ぶ際は、対象年齢をよく確認しましょう。キッズクラスの中には、小学生のみのクラスから、中学生も一緒に受けるクラスまであります。初めてダンスを習う場合は、小学生のみのクラスでレッスンを受けたほうが、上達しやすいでしょう。

また、基礎を丁寧に教えてもらえるかどうかもポイントです。ダンスが上手くなるためにはアイソレーションやリズムトレーニングといった基礎練習が欠かせません。基礎ができていないと、ダンスの上達は難しくなります。基礎練習が十分にレッスンに組み込まれているスクールを選びましょう。

 

TOKYO STEPS ARTSのキッズクラスでダンスを習おう

子どもにダンスを習わせたい方には、TOKYO STEPS ARTSがおすすめです。都内にあるダンススタジオでは、月額7,980円で全クラスのレッスンが受けられます。

キッズクラスは5~12歳の子どもが対象となるため、年齢の近い子たちと一緒に無理なく学べます。子どもが楽しく練習できるような独自のカリキュラムを取り入れているので、楽しみながら伸び伸びと練習できるのが魅力のスクールです。

***

子どもがダンスを習うことには、自己肯定感が高まったり、協調性が身についたりといったように、さまざまなメリットがあります。お子さんがダンスに興味を持っている場合は、習い事のひとつに検討してみてはいかがでしょうか。

TOKYO STEPS ARTSにはキッズクラスがあり、年齢に合った指導を受けられます。キッズが通えるダンススクールをお探しの方は、ぜひお子様とTOKYO STEPS ARTSのレッスンを体験してみてください。