斉藤希
Q.今どんな活動をされていますか?

オーディションに合格して、夢だったテーマパークのショーダンサーとして出演させていただいているのと、この学校でインストラクター養成クラスで学んでいた事もあって、月に一回ですが母校にダンスを教えに行っています。

Q.ダンスを始めたきっかけ(テーマパークを目指したきっかけ)を教えてください。

母に連れられて行ったバレエ教室がきっかけです。母が小さい時にバレエを習わせてもらえなかったみたいで、自分の娘には習わせようと思っていたみたいです。(笑)テーマパークを目指すきっかけとなったのは、高校2年生の時にディズニーシーのshow「Over The Waves」を観てすごく感動して、「自分もこの舞台に絶対立ちたい!」と思ったのがきっかけです。

Q.東京ステップスアーツに入ろうと思ったきっかけを教えて下さい

この学校の体験レッスンを受けたのがきっかけでした。体験レッスンでは振りが難しくてついていくのがやっとでしたが、私はレベルが高い方がスキルが身に付くと思い「この学校に入学しよう!」って決めました。他の学校の体験レッスンも参加してみたのですが、レベルも含め私が一番良いと思ったのがこの学校と先生でした。

Q.オーディション合格までにどのような努力をしましたか?

当たり前かもしれませんが、学校のレッスンは一回も休みませんでしたし、好きなレッスンだけ受けていては学校に入った意味がないと思って、HIPHOPやLOCKなど苦手なレッスンやモデルや演技のレッスンも積極的に受けていました。半日近く踊っている日も沢山ありましたし、オーディション数カ月前からは食事も気をつけて、顔をはじめ、体のラインを意識して取り組みました。

Q.学校にはいって良かったコトは?

一番は学校に入ってから筋肉がついて、体型が変わりました。良い意味で体がしぼれて、綺麗な身体作りができたと思います。意識も考え方もレッスンするにつれていい方向に変わってきて、色々考えながら取り組む癖が出来たと思います。新しい知識と技術を得られる時間が新鮮で、非常に楽しい学生生活を送れたと思います。

Q.東京ステップスアーツの良いところを教えてください

レッスンではバレエをはじめ、色々なダンスジャンルを受けられることが良いところだと思います。基本はバレエですが、ジャズだけでなくハウスやロックなども学べて、将来活躍していくためのスキルが身に付くと思います。他の学校と比べて学費も安いですし、学校の規模が大きくないので、とてもアットホームな雰囲気が好きでした。先生の目が行き届く環境と、色々なジャンルの学生と仲良なれるところも魅力の一つだと思います。

Q.入学を検討している方たちへメッセージをお願いします

入学したら2年間と言う時間はあっという間なので、やりたいことを思いっきり頑張って下さい。バイトがあるからレッスン休むのではなく時間がもったいないので、できるだけレッスンに集中してください。バイトなどと両立できれば一番良いかもしれませんが、全てをレッスンに注ぎ込むくらいの気持ちじゃないと上手くなれないと思います。一歩外にでれば競争力の激しい世界なので、入学したら2年間本気で打ち込んでください。今のテーマパークはHIPHOPのノリ系のものからハウスやロックもあるので、色々なジャンルを学べるこの学校が絶対おススメですね。

斉藤希