KAJ1
Q.現在はどんな活動をされていますか?

まずチームとしては2007年から、SWING TOP STARS☆を結成して活動しています。結成2年目にGRANDSOULを優勝することができ、今年はJAPAN DANCE DELIGHT VOL.18に出場を決めることができました。今回、初出場となりますが、まずは入賞することが目標です!個人活動としてはバックダンサー、ヘアモデル、インストラクター、発表会の振付などもやらせて頂いています。今後もさらに活躍の場を広げていきたいです。

Q.本校のインストラクターとしてどんなレッスンを行っていますか?

レッスンではLOCKIN’を担当しているのですが、ベーシックな部分を繰り返し行いつつ、またLOCKだけの動きに関わらず、他のジャンルのステップも踏まえたレッスンをしたり色々と工夫して教えています。それと指導するときは、体の使い方が偏らないよう気をつけていますね。

Q.在学中はどんな生活を送っていましたか?また印象に残っている出来事はなんでしょうか。

在学中はストリートだけではなく色々なスタイルのダンスを学びながらダンス漬けの毎日を送っていましたね。学校の公演では、コンテンポラリーやバレエの作品にも積極的に参加していました。それとCMオーディションに受かって、小錦さんとCMに出演したのがとても印象に残っています。卒業してFlying pan cakeで活動していたときに、GRANDSOULで初めて優勝したときも本当に嬉しかったですね。おかげでフリーペーパーの表紙に載ることができて、親にも頑張っている姿を報告できましたし、レッスンももてるようになりました。

Q.入学者へメッセージ

僕のダンス人生がスタートしたのがこの学校です。入学する時は、挑戦する気持ちを持つと同時に不安も感じていました。でも、この学校に入学したら、初心者、経験者がどうであれ、皆が仲間になり、よきライバルになりました。長いようで短い学生生活をどのように使うか、僕自身も卒業生としてアドバイスできることがあるかもしれないですし、当時よりも、更にカリキュラム、施設とも充実しているので様々なことに「チャレンジ」できますよ。ここで自分自身のレベルアップを目指して頑張ってみてください。

プロフィール

本校の第1期卒業生であり、若手LOCKダンスチーム「SWING TOP STARS☆」のメンバーとして、GRAND SOUL 2008 CHAMPION SHIP優勝、LOCKIN' STAR vol.2 & vol.3優勝、JAPAN DANCE DELIGHT VOL.18に出場など、数々のダンスコンテストで上位入賞を果たす。また個人としては山下智久コンサートバックダンサー、SPEEDツアーダンサーをはじめ、谷村奈南、後藤真希、ナオト・インティライミなどのバックダンサーとして出演し、TV、雑誌などマルチに活躍中。

KAJ1