STEPS ARTS COLUMNステップスアーツ・コラム

コラム1
「ダンスが好き」ならダンスは上手になる

みなさんは、どんな気持ちでダンスに取り組んでいますか?また、これから「ダンスをはじめてみたい」と思っている方は、どんな気持ちでダンスに取り組もうと思っていますか? 東京・高田馬場駅から徒歩3分にあるダンススクール「東京ステップスアーツ」では、昼間部と夜間部に分かれており、ダンス初心者、趣味でダンスを楽しみたい人、ダンサーになりたい人、ダンサーの卵、駆け出しダンサー、さらにレベルアップを望むプロダンサーが生徒として通っています。性別、年齢、職業、ダンスのジャンルは皆それぞれですが、全員が「ダンスが大好き」という気持ちがベースになっています。 「ダンスが大好き」という気持ちがあれば、全く問題ありません。「好きこそ物の上手なれ」という言葉があります。“好きな事は自然と熱中できるから上達が早いものだ”という意味です。「ダンスが好き」という気持ちが強ければ強いほど、ダンスの上達は早いです。逆に、プロダンサーであっても「ダンスが好き」という気持ちを失っては、それ以上のスキルは身につかないでしょう。 「ダンスを習い始めて楽しい!」と感じている初心者の方や「これからダンスを習ってみたいけど、少しだけ心配だな」と思ってらっしゃる未経験者の方も安心してください。「ダンスが好きだ」という気持ちがあれば、絶対にダンスは上達するものです。しかし、ダンスに対する熱意だけでは不十分です。皆さんの熱意に応えられるコーチや講師、レッスン内容も大切です。

東京ステップスアーツは、約100名のダンスコーチ・講師が在籍し、約50のレッスンをお届けしています。ダンスレッスンは初級・中級・上級とレベル毎に分かれているので、自分にピッタリな環境で経験値を積むことができますよ。 なにより、東京ステップスアーツの特徴は、通っている生徒さんの向上心が強いことです。はじめは「ダンスを楽しみたい!」という気持ちでダンスを習い始めていた生徒さんも、東京ステップスアーツが開催する発表会などで刺激を受けて「自分も舞台で踊ってみたい」となります。そして発表会を終えた後は「ダンスの楽しさを誰かに伝えたい」「お客さんの前でパフォーマンスをしてみたい」と思うようになります。 ほぼ100%の生徒さんが、「東京ステップスアーツ」に通っている内に新しい目標ができます。それは、刺激を受けたことで“心が成長した”と言えるのではないでしょうか。はじめは「ダンスを楽しみたい」と思っていた人も、ダンスレッスンによる技術のレベルアップと仲間からの刺激を受けて「ダンスコンテストで優勝したい」「ダンスチームで仲間と喜びを分かち合いたい と向上心や協調性が芽ばえます。また、「テーマパークダンサーになりたい」「ダンススクールの講師になりたい」など、ダンスで就職を考えるようになるかも知れません。目的や手段は、人それぞれです。それぞれの夢を追いかけるために、それぞれの方法があると思います。それでも皆が「ダンスが好き」というベースは変わっていません。 東京・高田馬場駅から徒歩3分にある東京ステップスアーツでは、貴方の「ダンスが好き」という気持ちを応援します。是非、一度お話をお聞かせください。体験入学もありますので、お気軽にお問い合わせください。