STEPS ARTS COLUMNステップスアーツ・コラム

ダンスを始めるベストなタイミングは?年代別にメリットをご紹介!
2018.10.17

ダンスを始めるベストなタイミングは?年代別にメリットをご紹介!

ダンスを始めるベストなタイミングは?年代別にメリットをご紹介!

「ダンスは若いうちから始めないと身につかない!」とお考えの人も少なくないのではないでしょうか? 実際には、ダンスを始める年齢に早い/遅いことはありません。その反対に、ダンスは始める年代によってさまざまなメリットがあるため、いつ始めても楽しめる趣味といえます。今回は、どんな年代から始めても楽しめるダンスのメリットについてお伝えします。 

 

10代からダンスを始めると才能が花開くことも!

近年、若い世代のダンスの需要が上がってきています。2012年より中学校ではダンスが必修化されました。その影響もあってか、最近では子どもの習い事でもダンスの人気が上がっており、若い世代を中心としてダンス需要が高まりつつあるのです。

 

10代のうちからダンスを始めると、早い段階で才能が花開いて、将来はダンサーとして活躍できる可能性があります。また、自然と同年代のダンサー仲間を作りやすく、体育祭や文化祭などでの活躍が期待できます。ダンサーとしての将来を見据えているのであれば、10代からダンスを始めるのがおすすめです。

 

 

20代からダンスを始める人がもっとも多い!

一般的に20代は、学校生活を終え社会人として働き出す世代です。実は、20代でダンスを始める方はもっとも多いといわれています。体力的にも十分で10代のころよりも金銭的に余裕があるため、ダンスを始めやすいタイミングといえます。しかし、同時にダンスを始めることに悩む方も大勢いらっしゃるようです。

 

趣味としてダンスを始めたり、ダイエットとして始めたり、ストレス発散に活用したりと、さまざまな理由からダンスをスタートする方がいらっしゃいます。新しい人間関係を築くきっかけになったり、日常に彩りを添えてくれたりするダンスは、人生の大きなメリットになるでしょう。

 

 

30代以降でもダンスは気軽に始められる!

ダンスは若い世代の趣味というイメージがあるかもしれませんが、実際には年齢に関係なく楽しめます。最近では、子どもや配偶者と一緒に、新たにダンスにチャレンジする方も多いようです。今からでは遅いと決めつけずに、ダンススクールに通い始めてみてはいかがでしょうか?

 

30代以降は、趣味の一つとしてダンスを始めたり、健康づくりの一環としてダンスを始めたりする方が増えてきます。「ダンスには激しい動きが多い」と、興味があるのに躊躇っている方も少なくありません。そんなときは、比較的落ち着いた動きの多い、ジャズダンスなどのジャンルがおすすめです。

 

 

***

ダンスはどの年代から始めても遅いことはありません。中には50代のダンスグループもありますから、年代に関係なく「ダンスをしたい!」と思い始めたときが、ダンスを始めるタイミングです!

社会人でも気軽にダンスを始めるには、駅から近く夜間や休日でもレッスンを受けられるスタジオがおすすめです。TOKYO STEPS ARTSでは、リーズナブルなレッスン料金で、プロのダンサーによる本格的なダンスレッスンを受けられます。社会人の方もお気軽に体験へお越しください。

 

参考URL:

www.t-steps.jp

steparts.com

www.togei-h.com